事業内容

トップ > 事業内容 > 建築 > リクラスとは
  • セミナー情報 財産ドッグゼミナール
ワイズプランニング

  • 本店

    PM事業(不動産賃貸・管理・建築・メンテナンス)
    建築(リフォーム)事業



  • 西営業所

    不動産賃貸


コンサルティング

建築トップへ

リクラスとは
  • リクラスとは
  • 事例紹介(平尾駅前)
  • 事例紹介(香住ヶ丘)

Rekurasu 老朽化の進んだ物件を再び暮らせる空間へ

時代のニーズに取り残され、取り壊しを待つ物件、そんな物件が数多く存在します。 当社ではそのような建物に対し思考を重ねて再利用できる方法を検討し、再び暮らしの場として提供すること、建物を生き返らせること。地球環境にもやさしいご提案をしています。テナントがまた住みたくなるようなユニットの提供『Rekurasu』をご紹介します。

どんなものが飽きずに受け入れられる建物なんだろうか?
古くても、魅力あふれる物件が数多く残る欧米の建物をみてみました。

街全体にも適度な変化と統一感があり、あたかも共同の一軒の家のようにも 感じます。数百年を経た今でもとても魅力的で、十分に生活できる空間がここ には存在している中、日本ではスクラップ&ビルドが繰り返されている今日です。

欧米の街並みや建物をヒントに私たちが提供できるものが何かあるのでは...。

いつまでも飽きのこないデザインと街並み、日本とは文化の違いはあれど必ずヒントとなるものがあるはず・・・。

イタリア生まれのVESPA。
1953年製ですが、大事にメンテナンスしてあげれば半永久的に使用できます。 住まいの基となる建物も、単に老朽化して取り壊すのではなく愛着を持って接すれば きっといつまでも愛されるものに変わるはず。

ワイズプランニングでは、そんな環境問題にも配慮した建物再生事業『Rekurasu』をここでご紹介させて頂きます。

Rekurasuの物件紹介

Rekurasu平尾駅前

1970年(昭和45年)S造4階建て
工事期間6ヶ月、第1回目の物件です!

詳細を見る

Rekurasu香住ケ丘

1982年(昭和57年) S造3階建て
細かいところに工夫を凝らした2作目です!

詳細を見る
Rekurasuについてのご質問・お問い合わせは当社までお気軽にご相談ください。お問い合わせ
ページトップヘ