事業内容

トップ > 事業内容 > 建築 > リクラスとは > 事例紹介(香住ケ丘)
  • セミナー情報 財産ドッグゼミナール
ワイズプランニング

  • 本店

    PM事業(不動産賃貸・管理・建築・メンテナンス)
    建築(リフォーム)事業



  • 西営業所

    不動産賃貸


コンサルティング

建築トップへ

リクラスとは
  • リクラスとは
  • 事例紹介(平尾駅前)
  • 事例紹介(香住ヶ丘)

リクラス香住ヶ丘

リクラス香住ヶ丘

福岡市香住ヶ丘2-8-19  
S造3階建て

1981年(昭和56年)に出来た建物です。
手掛ける前は、入居者はほとんどいませんでした。コインランドリー付の建物で1K(和室)と、4LDKが1戸あります。入居率を上げるためにはどうすれば、再びテナントを呼び戻す力をつけるにはどうしたらよいか、2作目のリクラス事業をご紹介します。


オレンジいっぱい

オレンジがいっぱいです・・・。1階の壁の部分と南面、共用部などオレンジいっぱい。
業者さんいわく、船の船体を塗るような高額の塗装を施してあるようですが。

おとこのちから

当社の社員で力自慢の大崎です。男です!不要な木をバッサバッサ切り倒します!!あっという間に木が無くなり、すっきり。 3階のベランダの下まで伸びていた木がなくなりました(凄い)

建物の高圧洗浄をして塗装準備完了です! 今回は部分塗装で済ませます。

ブリッツとベルアート

ブリッツとベルアート。とても好きです。
平尾駅前で初めて試してからとても好きになりました。高いけど部分的に使用するとアクセントになり、とても印象が良くなります。

ユニットの有効利用 実践編!

コインランドリー室なるものがあります。
洗濯機置場を室内に作って、このユニットはパーキングにしてあげたほうがいいのでは?
大工さんにお願いし入り口を広げてもらい、中のコインランドリーも全て撤去してパーキングに変更しました。

フローリングへ変更したが・・・。

1DKのユニットの中です。フローリングに変更したりと入居促進の動きは見えますが。

今までにない変わったユニットを造りたい!!

土間のある部屋

(左)キッチンの床をすべて撤去して、土間コンクリート仕上げにしました。
   玄関から奥の洋間まで靴で行けます♪

(右)フローリングだった部屋。ウッドタイルを3色使用しデザイン張りしました。
    以前の暗い印象が今ではありません!完全に別のユニットになりました。

キッチンも引き出しなど何もない業務用のものを入れました。

照明や水栓金具、いろんなものに思考をこらし挑戦しました。

手造りと協力することの大切さ

何つくってんでしょうか? ペリカンも不思議そうに眺めています・・・。大先輩の今村さんとの共同作業。
同じゴールに向かって共に頑張る、とてもいいことだと改めて思う瞬間でした。

牧場(まきば)

木材での造作は、温かみが建物にプラスされるのでとても個人的には好きです♪
ベランダの目隠しを1週間近くかけて完成させました。
『牧場(まきば)』と言われてしまいました・・・。

おりづるのように

工事中にここを通りかかった方がいて、部屋を見て言ってくれたことがあります。
建ってから30年近く経っているのに、『新築ですか?』って。とてもうれしくなりました。喜んでその方部屋を借りてくれました♪♪

今回でRekurasu事業は2作目です!再生させた建物ですが、これからが大切 だと思います。オーナーの建物への愛情と、オーナーと同じ気持ちとなって建物を守っていく管理会社の姿勢はとても大切です。
いろんな想いが相乗効果をよんで、『おりづる』(上部右の植物)のように力強く 、そしていつまでも壊されること無くより良い建物であり続けてほしいと思います。

関係者の皆様、ご協力本当にありがとうございました。 感謝。

Rekurasu香住ヶ丘:工事期間 平成19年1月19日〜同年2月24日迄

Rekurasuについてのご質問・お問い合わせは当社までお気軽にご相談ください。お問い合わせ
ページトップヘ