事業内容

トップ > 事業内容 > コンサルティング
  • セミナー情報 財産ドッグゼミナール
ワイズプランニング

  • 本店

    PM事業(不動産賃貸・管理・建築・メンテナンス)
    建築(リフォーム)事業



  • 西営業所

    不動産賃貸


コンサルティング

コンサルティング

不動産コンサルティングとは、不動産に関する専門家としての知識や経験を生かし、公平かつ客観的な立場から、不動産の有効活用・売却・購入・管理、事業経営について、依頼者が最善の選択や意思決定が行なえるように助言し、あるいは提言する業務です。

ワイズプランニングの特徴の一つがエージェント制の導入です。古くからの商習慣である売主と買主の仲介を同一人物が行なう矛盾(利益相反行為)を排除して、あいまいな部分の多い不動産取引の倫理性を順守して追及していきます。

ワイズプランニングではプロの不動産コンサルタントが不動産投資、不動産仲介、土地有効活用、相続対策、不動産管理、建物再生事業、不動産トラブル等、顧客満足を達成するために、日々研究を重ねて不動産に関する全ての業務をサポートする体制を取っています。

不動産投資

一般のサラリーマンから独身の方等幅広く不動産経営を行なっている方が多くいらっしゃいます。不動産の知識や経験が無い方が不動産業者の進めるままに物件を購入して失敗する方を多く見受けします。ワイズプランニングではCPM資格を保有するコンサルティングによって、オーナーの収益の最大化を目指しています。

CPMとは?

CPMとは全米不動産管理協会(IREM)が認定する不動産経営管理士で、米国におけるプロの不動産管理者としての知識の育成や能力の向上を目的とした教育プログラムを受講し一定の試験に合格した者に与えられる最高峰の認定資格です。

セミナー事業

セミナー

ワイズプランニングでは毎月1回、オーナー様、地主様、投資家様等を対象にセミナーを開催しています。当セミナーでは不動産コンサル、弁護士、司法書士、建築士、税理士、ファイナンシャルプランナー等の各分野の専門家が集まり、個別コンサルも会費のみの無料相談会も開催しています。
セミナー情報ページへ


建物再生事業

リフォーム

市場やニーズの変化に伴って収益悪化、債務処理に迫られて売却を余儀なくされる中古のビルやアパートが市場には多く存在しています。
ワイズプランニングではこれらの収益性が低下した物件を一旦購入して、市場分析等行い、お客様ニーズに合った建物へ変化させて再度市場への供給を行なっています。日本は欧米と比較しても建物を再生させるといった概念が少なく、どちらかといえばスクラップアンドビルドを繰返し行なっている傾向があります。これは建物の供給過多へもつながり、地球環境にも優しくありません。ワイズプランニングでは地球にも優しく収益性を上げる建物再生事業にも取組んでいます。

ページトップへ